Blog ブログ

Blog

ホーム//ブログ//やめた方がいいもの ~化学物質系商品

ブログ

やめた方がいいもの ~化学物質系商品

アメリカのスキンケア商品の中に入っているベンゼンは、生命を脅かすほどの発がん性の高い化学物質であるという。その数全体の1/4にも及びます。
制汗剤、シャンプー、コンディショナー、日焼け止め、手の消毒剤、その他に含まれているそうです。
特にスプレー式の日焼け止めが危険。潜伏期間が10年~15年ということだから、法的に被害を証明することは難しいそうです。特に手の消毒液は今、至る店舗で置かれてますし怖いですね。

食器洗い洗剤も私はせっけん洗剤を使用してますが、フロッシュ食器用洗剤、緑の魔女という洗剤もたしかドイツ製で無香料。
「緑の魔女」は、食洗器専用洗剤持ってます。少し高価に思うかもしれませんが、パイプや環境そのものの浄化まで考えられてる商品だったらそれぐら全然OKです!ありがたい!

 

洗剤液の中の成分、グロースファクターは排水パイプの中に棲む汚れを食べる微生物に栄養を与え、その活動力=生分解力を高めます。このことにより、排水パイプの汚れは次第に分解されてきれいになり、また水まわりのいやな臭いも消え去ります。浄化槽も浄化力が高まります。というパイプクリーナーとして働くようです。少しでもできるところから安全なモノに変えていきますよー。

 

「いつも安いの買っててそういったよい商品の情報を知らないの」、という方には
都内なら F&F とかナチュラルハウス(青山・下北・吉祥寺・目黒など)には日用品から食材までいろいろあります。今日もちょっと覗いてきました。

 



ビタミンCはレモンの10倍、抗酸化作用があり若返りに滋養強壮に注目されているアムラの商品も!

 

 

 



こちらはヘナ!身体によくてなおかつキレイな黒とか茶に染まる。みんな「一度はやってみたい…」

ヘナはじめたらやめられません… 笑

 

 



イチオシ!のタンポポコーヒー。豊富な鉄分に、イヌリンによる便秘解消、目や皮膚の粘膜を健やかに保つビタミンAもたっぷり。コーヒーの味と変わらないのに、もっとカフェイン!ってならなくなる。

 

 

 



 

モリンガ商品もたくさんありましたよ。驚異的なビタミンミネラルアミノ酸をもつハーブです。

 

ぜひ良い商品を使い始めてみてください。身体で良さを実感しますよ!いいもの見つけたら教えてください!

 

 

 

ブログ一覧