Blog ブログ

Blog

ホーム//ブログ//FCC真実法が適応される

ブログ

FCC真実法が適応される



 

そろそろシクラメンの出てくる季節になりました。

 

 

以前、コロナワクチンの情報を伝えるおもしろい動画ありました。

エンタメ系 真実の追求番組!テレビ夕日「ザ・スコップ」 こんな深刻な状況を笑いで伝えるってスゴイ才能ですね…。
お笑い系でも侮れない!!結構重要な内容です!お時間ある時ぜひ全部見てみてください。

 

メディアと言えば、最近テレビのコロナに関する報道が、

”コロナが危険!” ”ワクチン即打ってください!”

から、少し風向きが変わってきたように感じます。ワクチン接種後の死亡や副反応についても徐々に言及されているようです。FCC真実法(Federal communications commission )が適応されると、「証拠のない情報が提供され、国家安全保障を脅かすものであれば、放送免許を失うことになる」そうで、その影響のようです。(多摩人5432さんのブログから拝見しました。)

 

このFCC真実法、11月1日から適応されたので、まさに11月1日から、ぱったり接種を勧めるような発言はなくなっているようですね。

ついに、終盤を迎えているかのようですが、日々のそれぞれのことをたゆまずやっていきましょう。
「百里を行く者は九十を半ばとす」って言葉が思い出されます。なぜか昔読んだ漫画にあって覚えてました。
百里を行こうとするなら、九十里来たところで、やっと半分来たと心得よ。最後まで気を引き締めていけという意味・・・。心身の浄化も同様の事を感じます。

 

終わりのない旅のように感じますが、だいぶ希望の土地に近づいているので、あと少し頑張りましょう。

 

いつも、ありがとうございます。

 

 

 

ブログ一覧