Blog ブログ

Blog

ホーム//ブログ//前世療法の体験 

ブログ

前世療法の体験 

 



 

 

 

ここのところ、眠くてだるくての極致でした。ライオンズゲートの影響があるそうですが、ものすごい耳鳴りとともにさすがに、相当きつかったです。やっとこの数日で落ち着いてきました。みなさんは、体調はいかがですか?

 

コロナや世情の大変な時期につい落ち込みがちですが、「この時を体験するためにわざわざ私たちは生まれてきたんだ」と友人に何回も励まされてきたのですが、ここにきて、やっとそう思えるようになりました。それは衝撃の体験でした。

ある夜、寝しなに涙が、何とも言えない感情が溢れてきたのです。周りの人の温かい励ましや自分の置かれている状況がこんなパズルのように組み合わさってきているなんて。ようやく、その神秘を解くことを決めて、前世療法のセッションの予約をしたのです。

 

何人かの壮絶な人生が出てきました。
その人生に生きている魂の切実な声を伝えてもらいました。
自分の中にいつも引っかかっていた。特定の事への恐れや、なぜ?という疑問。
なぜこんなにつっかえていたのか、心底納得しました。

 

 

大幅に省いてほんの少しだけ紹介します。子供の頃に否応なく死に追いやられた少女の短い人生。石の壁と石畳の陽の光がまぶしい土地で過ごした静かな後半生。言葉を発することをすべてさえぎられた悲しみの女の子。
妻子を残して収容施設で実直に働くいち労働者。

 

 

「やっぱり。だからどうりでこの怖さがあったんだ」
今生より前の多くの人生の体験があるから、今の私なんだとわかったのです。

 

それら、身を切られるようないくつかの体験と、こんな風にして出あう事になるとは、まさか夢にも思いませんでした。

 

 

まだ人の神秘はたくさんあるとは思いますが、少なくても「なぜこんなに絶望してたのか」の謎が解けたことで、人の潜在意識というものを理解するには十分だと思いました。そして、こういった科学をオカルトだと一笑に付す人は、多くを失うことになります。

 

 

以前、人は沢山の感情を体験するために 何度も何度も転生を繰り返すと聞いたことがあるけれど、やっと今それを知りました。

それだから、人の思いはその人の声、文字、しぐさ、眼差し、などすべてに反映してものすごい量の情報を発信しているのですね。それで、わたしたちは互いに多くの誤解を生んだり、逆に多くの共感を得たりしているのでしょう。

 

人生は、時を越えて、何回も何回も繰り返しながら、その悲喜こもごもの「感情」というものを浄化するための旅だったのです。そして行きつくのは、何のために生まれてきたのか気づくことです。

 

 

まとまりがつかなかったのですが、とりあえずこの浄化の体験を、お伝えしておこうと思いました。これから、こういった浄化に関するものを紹介していきます。これからの新しい時代に、すべての人が必要になってくる要素だと思います。

 

良い情報を教えてくださる方、励ましてくれるその力が大きくて、本当にありがとうございます。感謝してもしきれないです。エネルギーは巡り巡っているので、きっと大きな波がやってきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログ一覧