Blog ブログ

Blog

ホーム//ブログ//コロナでできること

ブログ

コロナでできること



 

緊急事態宣言が出て、長引きそうということもあり。

どんな形でも良いので、免疫力を上げるためにできることをしましょう。

 

①例えば、歩くこと。サクサク歩くと少し汗が出てきます。40分くらい行ってみますか?それぐらいでも気分がスッキリしてよく眠れますよ。近くに川や海や山があれば最高ですね。

②温かい食べ物をとること。 氷入りの冷たいコーヒーやジュースをやめてホットにする、アイス食べるのをやめる。この時期に?と思うかもしれませんが、確実に消化力が上がりますし、身体の冷えが違います。温かい野菜スープを取ってください。残り野菜なんでも良いのでザクザク切って塩コショウとギーだけで煮込みます。

③不要な心配をしないこと。テレビ見て悩んだり心配したりメンタルが弱くなると俄然やる気がなくなります。そしてアーマが生じ消化力も落ちます。このように、街中すっからかんの状態でもできることないかと改革を練ったり、日頃忙しくてできないなあと思っていたことを引っ張り出してやってみたり。例えばお墓参りなんてどうでしょうか???ご先祖様のご供養にもなりますし、あわよくばなにか良いアイデアをいただけるかもしれません。勉強会とか研修会も良いと思います。一人で、あるいは少人数でひっそりとできること、したらいいと思います。

④しっかり手作りのものを食べる。カップラーメンとかコンビニ弁当を常食している人は、これを機会にぜひ炊飯器を購入して頂き、おいしいご飯を炊くことから初めてみましょうか。日本人ですから、炊き立てのご飯ほどおいしく食べれるものはありません。できれば小豆や稗・粟・麦の雑穀なども入れて。「いや~コロナで料理に目覚めちゃって」という人実際多いと思います。「今は食べることしか発散できない!」という方はもうすでに家庭料理が美味しいのでしょう!食べ過ぎに注意ですよー。

⑤調子が悪いと思ったらむやみに解熱剤や鎮痛剤をとらない。発熱・痛みは理由があって出ているのでそれを抑えずに出るに任しましょう。むやみに薬を服用すると免疫システムが狂います。その時はお白湯などの水分だけとり、できるだけ絶食をしましょう。そして不調感じたらよく眠ることが最も大事です。パソコンやスマホで電磁波を受けると気が上がって眠れません。リラクゼーションは人体にはとても必要なものです。

 

5Gの影響こそ根本的な問題です。そして、もう私たちこれからは自分たちで立つ以外に道はないという現実です。

一人一人の免疫が高くなって健康レベルが上昇していくと、それが地球全体にも波及する。人は崖っぷちに立たされるといよいよ本気になるのです。8月31日に猛然と宿題を片付ける小学生みたいです。コロナをきっかけに私たちは本気で自分改革をすることになるでしょう。

 

 

ブログ一覧